サイト運営者プロフィール

自称サメ社会学者Ricky

1992年東京都葛飾区生まれ。早稲田大学国際教養学部卒。
2016年から現在の肩書を使って活動。社会人として普通に働きながら、サメ関連イベント参加、水族館巡り、水族館ボランティアなどの活動を通してサメについて学び情報発信を行う。

【略歴】
子供の頃から海の生き物、特にサメが好きで、自然の中で遊んだり、水族館、動物園に行くのが大好き。動物系のドキュメンタリーやテレビ番組、映画『ジョーズ』などを1本のVHSがボロボロになるまで何度も観てきた。子供の頃の夢が「サメ博士」だったが、高校生で理系の勉強についていけず断念。『ジョーズ』から始まって大好きになっていた映画を字幕なしの英語で観たいという想いから英語学習に専念し、大学入学後はアメリカ合衆国オレゴン州に約1年間留学。その後学生団体や目標達成セミナーなどのイベントを通した様々な方との出会いをきっかけに「自分なりにサメについて何かをやる」と決意し、就職後の2016年、「自称」でいいから学者になってしまえ、という思い付きから「自称サメ社会学者Ricky」と名乗り活動開始。2017年にアメーバブログでの情報発信から本HP『The World of Sharks』に切り替え。小規模プレゼンイベントで講義を行うなどして活動中。

【リンク】
Facebook: https://www.facebook.com/rikiya.mori.50
Twitter: https://twitter.com/shark_sociology
Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCj5O8own7uD_kXbjOcI4TOQ

お問い合わせ、質問などはこちら↓
shark.sociology.ricky@gmail.com


【これまでの活動】

2015年:
目黒サンマフェスティバルにおけるブース展示「サメ展」運営スタッフ
アメーバブログ「サメ社会学者Rickyの研究室」を開始

2016年:
Alazi Dream Project主催「夢プレゼン交流会」にて数度登壇

2017年:
本HP「The World of Sharks」立ち上げ
アクアワールド大洗水族館ボランティアスタッフ所属
Alazi Dream Project主催「第3回ソーシャルドリームコンテスト」出場
Youtubeチャンネル開設
もうやん文京×フミコム企画「あなたの当たり前がきっと地域の役に立つ」登壇
もうやん文京vol.31 三限目「サメがいる水族館を10倍楽しむ方法」授業講師

2018年:
みらい館大明ブックカフェ ヒューマンライブラリーに「本」役として参加